一生役立つコミュニケーション術が知りたいあなたへ

子どもの才能を引き出す最高のコーチになる講座

「ごめんなさいは」「こんにちわは」「わざとやったでしょ」「ふざけるのはやめなさい」毎日、使ってしまう言葉。

ママだって使いたくない!言いたくない!でも、あいさつできる子になってほしい、ごめんねが言える素直な子になってほしいと思うがあまり、指示命令をし、
ごめんなさいの強要をしてしまう。

今日からそんな毎日ともサヨナラです!

子どもがあいさつをしない、ごめんさないが言えないには、すべて理由があります。

東洋医学×分子栄養学の力
抱き方ひとつで将来が変わる小児鍼灸師
が伝える輝きベビーコーチング

ママと子どもは繋がっているという定義も元に、
ママが変われば子どもは変わる。

私は、ママが子どもの行動の意味、発達を知ることで、
生まれ持った才能はグングン伸びることをお伝えしたいのです!

PAGE TOP